GODIVA Belgium 1926

【あと少し】ご好評のミルクティークッキーは、4/5朝までの販売です★午前10時までのご注文を当日発送(アイスは除く)

商品カタログ

レジェンデールトリュフ

ゴディバで初めてのトリュフから最新のトリュフまで、
移りゆく歴史の中で歴代のシェフがひと粒ひと粒に思いをこめた、こだわりのチョコレートです。

チョコレートのご紹介

トリュフ
ドラップス オリジナル

1946年に、最初のショコラティエであるドラップスによって開発されたトリュフ。なめらかなダークチョコレートクリームをダークチョコレートで包み、表面をココアパウダーで飾りました。

 

トリュフ
ドラップス プラリネ

1950年に、ドラップスによって開発されたGODIVAで最初のプラリネトリュフ。クリーミーなプラリネムースをダークチョコレートで包み、ダークチョコレートフレークで飾りました。

 

トリュフ
マチルダ

フィリップ国王とマチルダ王妃のロイヤルウェディングのお祝いとして1999年に生まれたトリュフ。コーヒー風味のガナッシュをダークチョコレートで包み、「M」のハンドデコレーションを象徴的に施しました。

 

トリュフ
フィリップ

2016年、ゴディバ誕生90周年を祝うべく、現ベルギー国王フィリップ殿下の名のトリュフを開発。ダークチョコレートフォンダンをダークチョコレートで包み、ココアパウダーと紅茶パウダーのミックスでコーティングしました。

 

New

トリュフ
フレーズ エレガンテ

2017年、時代を越えて愛されるGODIVAの名作の1つ、ストロベリー風味のトリュフを現代風にアレンジ。上品なストロベリー風味のミルクチョコレートガナッシュを、ダークチョコレートで包み、繊細なストロベリーパウダーで飾り付けました。

 

New

トリュフ
ベルジーク

2017年、ベルギーの伝統的な食材を使って現代のテイストにあうトリュフを開発。ベルギー東部のフルーティな味わいが特徴のリエージュシロップと、ベルギーの伝統的なお菓子スペキュロスが加わったミルクチョコレートガナッシュが2層になったものを、ダークチョコレートで包み、チョコレートピースで飾り付けました。

 
 
[ページトップへ]